住宅購入時のライフプランについて

0994-41-3538

営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

2020年02月15日

住宅購入時のライフプランについて


おはようございます。
鹿屋市はここのところ気温が上がっているようです。でも来週からは氷点下の気温になるそうです。
体調崩さないようこまめに服装を調整してきましょう。

本題ですが、不動産を購入する際には、お子様のタイミングや環境によって決められることが多いです。
安い買い物ではないので家族内で話し合い、ああでもないこうでもないと、悩みながら決められることも多いです。

その際に、客観的な物差しとして活用できるのは、ファイナンシャルプランナーによるライフプランの作成です。
ライフプランとはそのご家族のイベント(ご入学や卒業、家の購入、その他)を考慮しながら老後までに必要なお金の流れを数値化してみていくものです。
そしてその中でファイナンシャルゴール(目的に対してどうお金を調整していけばよいか)をファイナンシャルプランナーと話をしながら決めていきます。

以前はファイナンシャルプランナー=保険のコンサル、節約指導というイメージが多かったですが、ここ10年の間に長期にわたってのお客様へのコンサルティングが浸透しつつあります。

私もファイナンシャルプランナーの端くれですので、不動産のお話をする際にライフイベントの話をすることがあります。

ライフイベントにはいくつかの谷(お金が必要な時期)があります。

大きくあるのはお子様が生まれた時、住宅を買われたとき、大学入学(若しくは受験時など)、老後です。

詳細は割愛しますが、この谷をどう乗り切るかがポイントとなります。

話がそれましたが、現在を踏まえた上でのライフプランを作成し、それを定期的に(理想は1年毎)に見直しながらライフプランを修正していくのが理想です。


ファイナンシャルプランナーによるライフプランニングは、地域によって浸透しているところ、まだまだのところに分かれています。(必ずしも都市部ではない)

鹿屋市内でも活用されている方は着実に増えてきています。ご興味のある方は最寄りのファイナンシャルプランナーにご相談されてみてください。

参考になれば幸いです。
お読みいただいてありがとうございました。 


  
ページの先頭へ