売却事例~現在賃貸中の物件を売却したい~

0994-41-3538

営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

2020年05月23日

売却事例~現在賃貸中の物件を売却したい~

ご相談いただいた事例をご紹介させて頂きます。
■売買の別:売却
■年代:70代
■ご職業:無職(年金)

■お住まいの地域:肝属郡
■ご相談の地域:鹿屋市
■売却理由:資産処分(賃貸中の貸家の売却)
■お問合せ方法:相談
 
《ご相談内容》 
長い間、弊社が賃貸管理させて頂いたオーナーからの相談でした。これ以上賃貸管理をするのが年齢的にきつくなった。かといって息子が賃貸をやりたいとはいわない。元気なうちに売却しておきたい。

結果》
弊社管理物件の他のオーナ―様に声掛けしてオーナーチェンジという形で売却、賃貸管理移行ができました。
 
金額は希望の金額とはいきませんでしたが、現金での購入で売却自体はすぐに終わりました。入居者への負担もなく問題なく引き継ぎもできました。

賃貸のオーナーチェンジは、 単に売却するだけはなく、その後の入居者への変更手続きや、ガス、電気業者、またリースしている備品などの変更手続きもあります。賃貸管理のノウハウがある不動産会社でないと速やかに行かないケースもあります。

  

 
 
 
ページの先頭へ