自宅購入について(ランニングコスト~住宅ローン以外にかかるもの~)

0994-41-3538

営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

2019年11月14日

自宅購入について(ランニングコスト~住宅ローン以外にかかるもの~)

11月も第2週目ですね。福岡に2日間研修で出張でしたが、朝晩が大分寒くなってきました。
鹿児島に帰ったのは夜中でしたが、肌寒さが一層強まりました。冬の到来の予感です。

今回は住宅ローン以外に係る不動産のランニングコストについてです。

実際に住宅を購入すると住宅ローンが毎月発生します。ですが、それ以外にもかかってくる費用があります。
大きくは2つです。1つは固定資産税です。これは地域性にもよりますが、鹿屋市内の場合、新築物件であれば、年間10万円はかかります。
もう1つは、 下水道、浄化槽代です。こちらも地域性がありますが、鹿屋市内で月2500~3000円程度かかります。

細かいところで言えば、町内会費やNHKの受信料も発生してきます。

このように、住宅購入では、実生活での毎月の住宅に関連するランニングコストがあります。

住宅購入の際の参考にお使いください。

それでは。
お読みいただいてありがとうございました。 
ページの先頭へ