フラット35問題

0994-41-3538

営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

2020年03月01日

フラット35問題

今年に入ってから、金融機関での融資の姿勢がいろいろ出てきています。

鹿児島であまり活用はされていませんが、フラット35と呼ばれる住宅専用の借り入れ方法があります。
実は去年この借入方式が、投資物件にて流用されたため、確認審査がかなり厳しくなっています。

銀行ローンとは異なり、借りやすさが売りなフラット35ですが、融資額の決定まで時間がかかるのがデメリットです。(他にも一部諸経費として融資がつかない要件もあります。) 

これが融資まで更に長期化するようです。使い勝手が良い融資なので、残念です。

フラット35をお使いになる場合にはメリットとデメリットを十分に比較したうえでお申し込みください。

 参考になれば幸いです。

お読みただいてありがとうございました。 
 
ページの先頭へ