母が認知症の場合、母名義の売却は出来るのでしょうか。

0994-41-3538

営業時間/9:30~18:00 定休日/水曜日

只今公開中の物件

一般公開物件:

会員限定物件:

つぶやきブログ

購入メニュー

売却メニュー

店舗情報

イエステーション鹿屋店 平山不動産

イエステーション鹿屋店 平山不動産

〒893-0014

鹿屋市寿3-5-1

0994-41-3538

0994-41-6954

9:30~18:00

水曜日

鹿屋・肝付町エリアの不動産専門店

会社概要

母が認知症の場合、母名義の売却は出来るのでしょうか。

ご質問にお答えします。
原則は不可能です。不動産売却の際に最も大事なのが所有者の意思確認ができることです。
そのため、意思確認ができない場合は、売却できません。

法的な手段として可能のなのが後見人制度ですが、後見人になるには裁判所の許可が必要であり、また不動産売却に関しては、生活に支障が出来る場合(お金が必要な時)に限り、改めて裁判所の許可が必要となります。

最近では、不動産投資信託契約という不動産の管理処分できる契約も出ていますが、こちらは公正証書を交わす、費用もそれなりに係るなどのデメリットもあります。
ページの先頭へ